読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフィリエイトに仲間は必要か?

アフィリエイトをする際、仲間がいるといいとよくお聞きします。

なぜ仲間がいた方がいいと言われるのか?

色々と理由はありますが、だいたいは以下になると思います。
アフィリエイトで稼げる実感がわく
•モチベーションが継続する
•有益な情報が得られる

アフィリ初心者で、本当にアフィリエイトで稼げるのかどうか疑問な人は、
本当に稼いでいる人に話しを聞くのは有効です。
そうすると、本当にアフィリエイトで数十万稼いでいる、という事実がわかるし、
自分も稼げそうな気もしてきます。

アフィリエイトで稼げるようになる第一歩は、
まず稼げる実感だと思うので、
それが無い人はどこかの交流会等で話を聞くのが良いと思います。
ネットの情報で稼げる実感がわけるのなら、それで十分です。

モチベーションの継続は、一番大きいかもしれません。
モチベーションが下がった頃に、他の人が頑張っている話を聞くと、
自分も頑張らなきゃ、と思えるので、
ある程度、定期的に交流会・懇親会に行くのは良いと思います。

アフィリエイトって稼ぐ方法がわかってしまえば、
あとはモチベーション・本気さとの勝負だと思うので、
これらをアップするためにも良いと思います。

ただ、極力自分でモチベーションが継続できるようにしておいた方がいいです。

それから、有益な情報も得られることがあります。
このツールが良い、この本が良い、このジャンルが稼げる、等、
もしかしたら、自分にとってクリティカルな情報が聞けるかもしれません。
ただ、アフィリ初心者だと情報で得をすることはあまり無いと思います。

仲間がいた方がメリットあるので良さそうだけど、デメリットはないのか?

正直これは、相手次第、自分次第にもなりますが、
デメリットを考えていきます。

相手による場合ですが、
自分も初心者、相手も初心者では、意味がありません。
ある程度稼いでいる人じゃないと、逆効果になる場合もあります。

自分が稼ぐために仲間を増やそうとしているので、
稼いでいない人から話を聞いてもダメです。
例え経験が長く知識だけは豊富な人の話もダメです。

これらは失敗するやり方を聞くようなものなので、
成功している人から話を聞けないと意味がありません。

次に自分ですが、他社依存してしまう場合があります。
仲間の人が、これがいいあれがいい、と言ったからといって、
それにコロコロ釣られてしまったり、
他の人もこうだから大丈夫だと安心してしまったり、
やるべき事がやれなくなる場合もあります。

例えば、まだ稼げていないのに、
やたらアクセス解析を気にしてしまうとか、
他の人は1日1ページ作っていると聞いて安心して、
自分も1日1ページになってしまうとか。

デメリットは結局1つで、
現在自分がやるべき作業がやれなくなってしまう事、
これに繋がる可能性があるということです。

結局アフィリ初心者は仲間は作った方がいいのか?

ろくた個人的には、アフィリ初心者には仲間は不要だと思います。

まだアフィリで稼げる実感が沸いていない人のみ、
話を聞く分には良いとは思います。

ただ、それ以外の場合だとあまりメリットになるとは思えません。

ろくたが最も懸念するのが、他社依存してしまうことです。
他の人がいると安心すると思うし、
自分も他の人と同じような方向性にいる、と安心できます。

相手がみんな月100万稼いでいて、
引っ張ってもらえるならいいかもしれませんが、
結局は自分で作業をしなければいけないので、
下手な人付き合いをするよりは、
黙々と作業をしていた方が成功する確率は高いと思います。

成功には孤独も必要です。
必須でもないアフィリ作業を、
例え報酬が出ていなくてもひたすら黙々とやり続けられるかが大事です。